出身
神奈川生まれ,千葉育ち

誕生日
7月7日

血液型
A

星座
蟹座

動物占い
ライオン

楽器
歌/ピアノ

好物
納豆/玄米/みそ汁/豆乳

苦手な物
煙草/セロリ/バナナ

座右の銘
本気で遊べ
幼少期よりピアノを習い、中学の頃より作曲を始める。高校卒業後は都内の音楽学校で学びながら、ライブハウスや路上などで人前に立ち始める。

19歳で単身渡米、LAの音楽学校にて改めてボーカルのトレーニングを受ける。
帰国後、自身のバンドやセッションライブで経験を積み、2001年にソロとしての活動を本格的に開始。
精力的なライブ活動を展開し、2006年にミニアルバム「Key of Life」で全国デビュー。タイトル曲であるKey of Lifeは、東京FMのパワープレイに選ばれ、インディーズ売上チャートで7位を獲得。
翌年には、秦基博などを手がけたディレクターを迎え制作されたミニアルバム「アウェイ」をリリース、舞浜IKSPIARIで行われたフルバンドでのリリースライブは大盛況となった。

デビューを機に、東北・関西方面へもツアー範囲を拡大、また平井堅やSuperflyなどのコーラスメンバーへの抜擢や、J-POPカバーアルバムへの参加、他アーティストとのコラボレーションやプロデュース、制作ディレクションなど、活動の幅を広げてゆく。

2010年、フルアルバム「Circle U」のリード曲である「僕のもう半分」が、公式着うたサイトのコンテストにて、ソロアーティストとして過去最多のダウンロード数で堂々の全国2位を獲得、現在もその記録は破られていない。
また、他アーティストからの信頼も厚く、多数の大型ツアーやイベントを主催、2015年秋には旬なピアノマンばかりを勢ぞろいさせたフェス「88Oh! Pianoman Summit」を上野水上音楽堂にて開催し、大成功を収めた。

2016年1月マキシシングル「初恋」を、7月には「引力」、10月には弦楽四重奏を大々的にフィーチャリングしたセルフカバー・マキシシングル「Re:sonance」を矢継ぎ早にリリース。
常に自分の殻を破りながら進化し続けるサウンドと先を見据えるその視線から、ますます目が離せない。